So-net無料ブログ作成

新緑の中を走る [ZZ-R1100]

新緑の頃は1年の中で最もオートバイで走って気持ちの良い季節です。ゴールデンウイーク中は渋滞が懸念されますが、この時期にはできるだけ走っておきたいところです。連休の谷間の5月1日、午前中に時間ができましたので半日ツーリングに出掛けました。半日で帰って来られて、渋滞に巻き込まれず、新緑も楽しみたい。行く先は消去法で山中湖に決定しました。高速道路は渋滞のおそれがありますので一般道を使います。国道246号線などの主要国道も極力避けて、県道を走り継いで富士スピードウエイまで行くのがお気に入りのコースです。そこから明神峠、三国峠を越えて山中湖に下ります。その後は道志みちを使って宮ケ瀬湖を経由して帰路に就きます。道中の里山は新緑に覆われ、山中湖周辺の木々も鮮やかな緑に染まっていました。去年は標高が高い三国峠付近では桜が咲いていましたが、今年は桜の花は微塵も見られず、すっかり緑色になっていました。新緑と爽やかな風が気持ち良いので、富士スピードウエイ/山中湖間の峠道を行ったり来たり3回走っておきました。お天気にも恵まれ、目論見通り渋滞は皆無で順調な半日ツーリングを楽しむことができました。

DSC03128 (1).JPG
今年は例年よりも早く緑が鮮やかになっている

DSC03129.JPG
青空と新緑が爽やか

DSC03131 (1).JPG
四半世紀前のデザインはもはやレトロ?

DSC03136.JPG
宮ケ瀬湖周辺もすっかり緑に覆われていた

DSC03134.JPG
いつもオートバイで溢れかえっている宮ケ瀬湖北側の駐車場だがこの日は少なめ

DSC03135 (1).JPG
隣に停まっていたのは懐かしいHAWK-II。中型免許の教習車だったなあ。


(おまけ)
宮ケ瀬湖から市街地に下りる途中、清川村役場付近でネズミ捕りをやっていました。2~3日前に道志みちを走られたさる1号さんのブログで公務員さんに注意との情報を得ていましたので道志みちでは細心の注意を払っていましたが、道志みちを通り越した後に公務員さんと遭遇しました。下の写真の歩道の向こう側のフェンスの更に向こう側にスピードガンを構えた公務員さんが潜んでいました。数十メートル手前からだとフェンスの格子が隙間なく壁のように見えて、公務員さんの姿は全く見えませんでした。しかし、前方を走るゴミ収集車が急に減速したので幸運にも難を逃れました。ゴミ収集車の運転手さんに感謝感謝です。

trap.jpg
フェンスの向こう側の狭い所に公務員さんが潜んでいた(写真:google mapより)

nice!(30)  コメント(10) 
共通テーマ:アート