So-net無料ブログ作成

Super Blue Blood Moon [70-300mm F4.5-5.6 G SSM]

 2018年1月31日に「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」と呼ばれる天体ショーが起こりました。1年前に流行ったPPAPみたいな名前ですが、要するに3つの現象が一度に起こったことを表しています。「スーパームーン」とは、地球の周りの楕円軌道を回る月が地球に最も近づいたときの満月を指します。最も遠い時に比べて約14%大きく見え、約30%も明るくなります。「ブルームーン」とは、通常1か月に1度しか満月にならないところ、1か月の間に2度満月が見られる現象です。これは暦の1か月が30日や31日であるのに対して、月の満ち欠けの周期が約29.5日であることから起こります。「ブラッドムーン」とは、皆既月食の時に月が赤銅色に見える現象です。太陽と地球と月が一直線に並んで、月が完全に地球の陰に入る時に、月が暗くなることを皆既月食と言います。その時、地球の大気で太陽光が屈折されて月をわずかに照らすので、完全に月が見えなくなってしまう訳ではなく、薄っすらと満月が見えます。しかし、大気中を通る光はレイリー散乱によって青色の成分が強く散乱されてしまうため、月に届く光は赤っぽい光になります。そのため、弱く赤い光に照らされた月はほんのりと赤銅色に見えるのです。地球上でスーパー・ブルー・ブラッド・ムーンが見られたのは35年ぶりだったということです。ちなみに今年はブルームーンの当たり年で、今回の他に、3月にも2日と31日が満月になります。その後は2020年10月まで起こりません。

DSC02944.JPG
月全体が地球の影に覆われた直後。赤銅色に染まり、ブラッド・ムーンになった。


DSC02946.JPG
地球の影から月が出て来た頃。下の方から明るさが戻って来た。

nice!(35)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

nice! 35

コメント 10

slowhanded

我が家でも家族揃って見てました。
もっとも寒いので外に出たり、また室内に戻ったり
でしたけど。。。( ̄▽ ̄;)ゞ

何年ぶり化の天体ショー、大いに楽しめました。^^
by slowhanded (2018-02-03 07:18) 

さる1号

見たかったのですが、夕飯後に横になったら爆睡してしまって・・・^^;
下の娘に始まったと起こされたものの、寝ぼけて空返事でまた寝てしまいましたーー;)
残念・・・・
by さる1号 (2018-02-03 14:00) 

ZZA700

slowさん
私も寒いので最初と最後だけでお茶を濁しました^^;
slowさんは手持ちで綺麗に撮られていましたね~♪
by ZZA700 (2018-02-03 16:02) 

ZZA700

さる1号
夕食後に横になったら寝ちゃいますよね~(苦笑)
私は見ていたニュース番組で中継していて思い出しました。
慌ててカメラ取りに行きましたが、寒くて長時間は無理でした^^;
by ZZA700 (2018-02-03 16:05) 

たくや

寒い中見て写真撮りましたが、なかなか芸術的な写真になりました(笑)
by たくや (2018-02-05 13:20) 

ZZA700

たくやさん
面白そうな写真が撮れて良かったですね。
機会があったら公開して下さい(笑)
by ZZA700 (2018-02-06 19:51) 

ナビパ

早寝しちゃって見られませんでした。
次回のチャンスにはどうにか挑戦したいです。
by ナビパ (2018-02-07 13:47) 

imarin

普段から月と戯れていればいいのに、
イベントの時になると慌てます^^;
皆既月食美しかったですね。
by imarin (2018-02-08 15:06) 

ZZA700

ナビパさん
次の皆既月食は7月28日だそうです。
見られると良いですね^^
by ZZA700 (2018-02-08 19:36) 

ZZA700

imarinさん
今回は高い位置で最初から最後まで見えたので条件は良かったですね。
でも撮り慣れていないので、試行錯誤しているうちに寒くなって、消化不良のまま引き上げました^^;
by ZZA700 (2018-02-08 19:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。