So-net無料ブログ作成

Local Foods [Singapore]

 今回はシンガポールの食べ物を紹介しましょう。シンガポールのソウルフードと言えば肉骨茶(Bak Kut Teh:バクテー)でしょう。肉骨茶は豚のスペアリブを胡椒やニンニクの他、桂皮、丁子、八角などの薬膳スパイスで煮込んだスープ料理です。お店によって微妙な味の差があるのですが、私が一番好きなのは以前紹介した黄亜細肉骨茶餐室(Ng Ah Sio Pork Ribs Soup Eating House, 208 Rangoon Road)です。お店の場所が車でないと行きにくい所にあり、今回は食べられないかもしれないと諦めていたのですが、偶然にも高島屋ショッピングセンターの地下のフードコートに出店しているのを発見しました。胡椒とニンニクの味が強いシンガポールスタイルで、ご飯と揚げパンと漬物が付いてきます。値段は物価が上がったのか、街中価格なのか、以前よりだいぶ高くなったように感じました。

DSC02178.JPG
亜細肉骨茶餐室の肉骨茶


 どこのフードコートでもホーカーセンターでも容易に見つけることができるのがフィッシュボールヌードル(魚圓面)です。フィッシュボールとは、魚のすり身をボール状にした物で、蒲鉾のような食材です。注文するとスープかドライかと訊かれますので、好みのスタイルを答えます。スープと答えると日本のラーメンのようにどんぶりにスープと麺とフィッシュボールが一緒に入った形で供されます。ドライと答えるとお皿にタレがかかった麺が盛られ、どんぶりにスープとフィッシュボールが入れられて別々に出てきます。

DSC02177.JPG
スープスタイルのフィッシュボールヌードル


 雲吞麺(ワンタンミー)は日本で言うところのワンタン麺です。これもスープスタイルとドライスタイルがあり、何も言わないとドライスタイルの物が出てくる確率が高いです。ドライスタイルは麺と野菜と叉焼がお皿に盛られ、スープと雲吞が別の器に盛られます。以前に良く行っていた雲吞麺のお店に行ってみたところ、お店のおばさんも覚えていてくれて、感動の再会となりました。

DSC01987.JPG
シンガポールの雲吞麺(ワンタンミー)。左がスープ、右がドライ。


DSC01988.JPG
十数年前と全然変わらない雲吞麺屋さんのおばさん


 日本人駐在員御用達の餃子屋さんにも行ってみました。中華街のはずれにある京華小吃(Jing Hua Restaurant, 23 Neil Road)は小籠包が有名なお店ですが、茹餃子や焼餃子も美味しいです。繁盛しているようで、店舗面積が2倍に拡張されていました。

DSC02106.JPG
京華小吃(チンホア)の茹餃子


DSC02105.JPG
京華小吃の焼餃子は筒状になっている


DSC02102.JPG
京華小吃の酸辣湯スープ


 咖椰吐司(Kaya Toast)もシンガポール発祥の食べ物でしょう。以前紹介したように、1944年にLoi Ah Koon(ロイ・ヤークン)と言う人が、屋台村の一角に小さなコーヒーショップを開いたことからカヤトーストの歴史が始まります。元祖Ya Kunのカヤトーストは炭火で焼いた薄切りのパンで上品に仕上げてあります。このカヤトーストも高島屋ショッピングセンターの地下で食べられるようになっていました。

DSC02180.JPG
Ya Kunのカヤトーストも高島屋の地下で食べられるようになっていた


 フードコートやホーカーセンターには必ずドリンクスタンドがあります。そこで良く見かけるのはSugarcane Juiceです。サトウキビを絞っただけの自然な甘みのジュースで、「Sugarcane Juice with lemon」と言って注文するとレモンスライスを入れてくれます。その他にも色々とトロピカルフルーツがあって、2~3種類のフルーツを指定して好みのブレンドを作ってくれるお店も多いです。

DSC01996.JPG
ホーカーセンターにあるドリンクスタンド。好みのブレンドをオーダーするのも楽しい。

DSC02000.JPG
Sugarcane Juice with lemon


 シンガポールはまさにB級グルメ天国。安くて美味しいものがたくさんあります。まだまだ紹介したい物がたくさんありますが、今日はこの辺で。

DSC02055.JPG
リトルインディアのホーカーで食べたマトンとライスとカレーと玉子の料理。名前は失念した。

nice!(24)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

nice! 24

コメント 6

さる1号

ドライスタイルの麺が珍しくて、よく食べていました^^
でも一度、とんでもなく不味いのにあたった事が・・・^^;
by さる1号 (2017-10-01 07:18) 

ナビパ

茶がつくのでお茶かなって思ったら美味しそうな肉骨茶でした。
フィッシュボールヌードルも美味しそうです。^ ^b
by ナビパ (2017-10-01 07:20) 

ZZA700

さる1号さん
当たりはずれは良くありますね~^^;
安いからまだ諦めも付きますが…。
by ZZA700 (2017-10-01 12:18) 

ZZA700

ナビパさん
お茶ではなくて、安価なスタミナ食なんですよ^^
フィッシュボールヌードルは日本のラーメンに比べると味が淡泊なので、醤油や胡椒を入れて自分で調味した方が美味しく食べられます。
by ZZA700 (2017-10-01 12:20) 

slowhanded

おぉ~、見たこともないお食事がたくさん。w( ̄o ̄)w
雰囲気的には東南アジア系に準じている感じですが
味の想像が出来ませぬ。。。

> シンガポールはまさにB級グルメ天国
★ むむむ、そそられるひと言。。。[壁]・ω・`)チラッ
by slowhanded (2017-10-01 19:29) 

ZZA700

slowさん
そうですね。中華色の強い東南アジア料理と言った感じです。
安くて美味しい物が多いです^^
by ZZA700 (2017-10-01 22:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。