So-net無料ブログ作成

iPhone SE [その他]

国内で初めてiPhoneが発売されて以来、iPhone3G、iPhone4sとSoftbankのiPhoneを使い続けてきました。しかし、多くのMVNO(Mobile Virtual Network Operator : 仮想移動体通信事業者)がしのぎを削り、通信料金がこなれてきたことから、遂にSoftbankから離れる決心をしました。2年縛りが切れるまであと1年残っていますが、違約金を払ってでも乗り換えた方が良いと思える事業者がいくつか出てきたので、すぐに乗り換えることにしました。これに伴い5年間使ったiPhone4sも新しい端末に替えることにしました。今までiPhone4sを長く使ってきた理由として、3.5インチの画面サイズが使いやすかったことが挙げられます。現在のスマートフォンは5インチ前後のディスプレイ・サイズが主流で、片手で操作するにもカバンに入れるにも大き過ぎて触手が伸びなかったのです。現行機種で小さいディスプレイを搭載したスマートフォンは皆無と言っても過言ではありません。せいぜい型落ちしたXperia J1 Compactくらいしか選択肢はありませんでした。そんな折にAppleから4インチのiPhone SEの発表がありました。絶妙のタイミングに、迷うことなくこれを購入することにしました。Apple StoreにSIMロックフリーのiPhone SEをオンライン注文すると、発売日の2日後に商品が届きました。ちなみにSIMロックフリーとは特定の事業者のSIM(Subscriber Identity Module:電話番号などの識別情報が記録されたICカード)でなくても通信できる状態を言います。

DSC09375.JPG

いよいよ開封の儀です。iPhoneの箱は相変わらず凝った作りになっています。高級感のある紙製の箱は寸法精度が非常に高く、蓋を開けるときには茶筒の蓋を開けるときのような空気の負圧抵抗を感じます。また、箱に印刷されているiPhoneの写真は型押しの凹凸により立体的になっており、箱の表面を触れると本物のiPhoneがそこにあるようです。ここまで包装にコストをかけられるのはiPhoneならではでしょう。密閉感を感じながら蓋を取るとiPhone SEとのご対面です。

DSC09378.JPG

取り出してみると、デザインは全くと言って良いほどiPhone5sと同じです。これならばケースや液晶保護フィルムは既に数多く流通しているiPhone5sの物をそのまま使えます。

DSC09383.JPG

DSC09385.JPG

DSC09387.JPG

DSC09388.JPG

DSC09392.JPG

本体が入っていたトレーの下にはSIMホルダを開けるためのピンが付属しています。

DSC09396.JPG

さらに箱の底にはLightningケーブル、ACアダプタ、イヤホンマイクが整然と収められています。イヤホンのケースは日常の持ち運びにも使えそうな物ですが、残念ながら私の耳の形状はAppleのイヤホンと相性が悪く、歴代のイヤホンは一度も使ったことがありません。

DSC09389.JPG

ドキュメントはたったこれだけ。Macintosh時代からの慣わしで林檎マークのステッカーが付属しています。

DSC09411 (1).JPG

今回選んだMVNOはDMM mobileです。3GB/月の通話SIMで¥1500/月と、ほぼ業界最安値でした。回線はdocomoのものを使っています。この基本料金の安さと、月内に使い切れなかったデータ量は次の月に持ち越しができることが選択の決め手となりました。乗り換え手続きは思ったよりも簡単でした。まずSoftbankに電話して解約の意思表示をし、電話番号をそのまま使うためのMNP(Mobile Number Portability)予約番号を発行してもらいます。このMNP予約番号は有効期限が14日間しかないので注意が必要です。次にDMM mobileのホームページから新しいSIMの申し込みをします。このときにMNP予約番号を入力しますが、有効期限が10日以上残っていないと受け付けてもらえません。通話SIMを申し込む場合は本人確認書類をアップロードします(データSIMの場合は不要)。私はiPhone4sのカメラで運転免許証の写真を撮影してアップロードしました。するとすぐに受付完了のメールが届きました。ここまでを日曜日に行いました。すると月曜日には本人確認完了のメールと、初回利用料金決済完了メールが届きました。火曜日にはSIMの発送メールが届き、水曜日にはSIMが配達されました。一連のサービスは非常にスムーズで「待たされ感」がなく好感が持てました。SIMが手元に届いたらDMM mobileのホームページから電話番号切り替え申し込みを行います。すると2時間くらいでSoftbankの回線が使えなくなり、自動的に解約になります。このとき、新しいSIMは使える状態になっています。あとはそのSIMをiPhone SEにセットしてiPhoneのセットアップを行うだけで移行完了です。正味3日間で移行ができ、回線が使えなくなる期間はほとんどありませんでした。ただし、電話番号切り替え申し込みがweb上で行うにも関わらず10:00~19:00しか受け付けてもらえないのが少々不便でしたので、そこを改善してもらえたら言うことなしです。

DSC09496 (1).JPG

DSC09499 (1).JPG

上の写真は今まで使ってきたiPhoneたちです。左から、iPhone3G、iPhone4s、iPhoneSEになります。初期のiPhone(写真左)は丸みを帯びてふっくらしたデザインだったことがわかります。厚さはSEに比べるとだいぶ厚いですが、角が落とされているので非常に良く手にフィットしました。てのひらに乗せた状態で親指を伸ばして画面に触れるのが非常に楽で、片手で操作しやすいように考え抜かれたデザインになっていました。iPhone4になると少し直線的なデザインに変更されますが、画面サイズはそれまでと同じ3.5インチが踏襲されていました。横幅と長さはほとんど変更ありませんでした。角張った形状が故に、手へのフィット感は3Gよりも多少落ちますが、厚さが薄くなっているので片手でも充分に操作できました。クレジットカードよりもやや小さいくらいのディスプレイサイズが絶妙で、画面の隅々まで親指が届くことが操作性の良さの秘訣になっています。ステンレスの外枠を表と裏からガラス板でサンドイッチしたような、シンプルかつ高級感あるデザインが秀逸でした。しっかりした剛性感と、ずっしりとした重量感が所有することの喜びを感じさせてくれます。歴代のiPhoneの中でこのiPhone4(4s)のデザインが一番優れていたのではないかと思います。一方iPhoneSEを見てみると、薄くなっている割に面積が大きくなっているので、先代の2つのデザインに比べると、iPhone6ほどではないものの少々華奢に見えます。また、アルミの筐体はiPhone4sの2枚のガラス板ほどの剛性感はなく、手に持った感触からもiPhone4sに比べてひ弱さを感じてしまいます。また、画面が縦方向に長くなり4インチとなりました。そのわずかな差が操作感に大きく影響しています。片手で操作するときに、親指が隅から隅まで届かなくなるため、無理して操作しようとすると落としてしまいそうになります。3.5インチという画面サイズがいかに理に適っているかを改めて実感しました。iPhoneSEの性能面では、グラフィックの処理速度が何倍も向上していて、画面表示やスクロールがiPhone4sと比べると劇的に速くなっています。予想では通信速度が3GからLTEになる効果が一番強く感じられるのかなと思っていたのですが、それよりもグラフィック性能の向上の方が遥かに感動的でした。


nice!(28)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

nice! 28

コメント 10

ナビパ

手頃なサイズで私も4を使い続けてましたが物足りなくなり1年ほど前に6プラスにしました。画面が一番大きかったので。。。でも今ではこれでも小さく感じてます。私はauですが結構高いです。乗り換え考えてみようかな。。。月学1500円は嬉しいですね。持ち越しがOKなのも良いですね。
by ナビパ (2016-04-09 10:12) 

さる1号

自分も5のサイズが好きだったなぁ
6って自分の手には大きすぎて扱い辛いです^^;
by さる1号 (2016-04-09 12:51) 

たくや

息子も予約したけど未だに来ません。
大きさはこれが丁度いいと言っていました。
by たくや (2016-04-09 15:53) 

ZZA700

ナビパさん
TVと同じで、大きな画面に慣れてしまうと小さい方へは戻れないのかも知れませんね。
電話をほとんど使わないので、乗り換えは正解だったと思います。
こんなに簡単なら、もっと早く乗り換えていても良かったかも^^
by ZZA700 (2016-04-09 20:12) 

ZZA700

さる1号さん
そそ、私にも6は大き過ぎです。
それに薄くて曲がっちゃいそうだし^^;
4インチくらいがジャストサイズです。
by ZZA700 (2016-04-09 20:14) 

ZZA700

たくやさん
あれ、まだ来ませんか。
Apple Storeでは配送予定期間の初日に届きましたよ。
このサイズ、手にしっくりと馴染みます^^
by ZZA700 (2016-04-09 20:17) 

takenoko

ガラケーの私には何のことやらチンプンカンプンです。
by takenoko (2016-04-10 09:00) 

ZZA700

takenokoさん
略語のアルファベットが多い上にサービスの仕組みも複雑で
いちいち調べないと理解できないですよね。
今までの大手キャリアは意図的にわかりにくくすることにより
薦められるがままの高いプランをユーザーが受け入れざるを得ない
状況を作り続けてきたのかな、なんて穿った見方をしたくなります。
by ZZA700 (2016-04-10 12:14) 

slowhanded

スティーヴ・ジョブスが提唱していた3.5インチサイズが
もっとも使いやすいとおっしゃるご意見に激しく同意です。
slowもiPhone4sを使い続けたかったのですが、iOSを更新
する度に動作が重くなり、また落ちやすくなってきたこと、
バッテリーの持続時間が減ってきたことからiPhone5sに
移行しました。

時代の要求とは言え、過剰に大型化する傾向に辟易しており
ましたが、iPhone SEが発売されたことで次期購入機種が
確定しました。^^
7月に更新月がくるのでその時に換えようかなと思ってます。
格安SIMも興味がありますが、ローカル都市だとどうなのか?
その辺りの確認ができていないのでもうちょっと勉強しなけ
ればなりませんね。。。( ̄▽ ̄;)ゞ
by slowhanded (2016-04-10 20:19) 

ZZA700

slowさん
やはり3.5インチがお好みでしたか。
3.5インチのフォームファクタって絶妙のサイズだと思うんですよね。
手にフィットする限界の大きさと、必要十分な表示サイズの
トレードオフで決まる必然的サイズだと思うのです。
そそ、私もOSを更新するとレスポンスが遅くなるので
6.1.3止まりで頑張って使ってました^^;
格安SIMですが、通信設備や回線はdocomoなどのものを使うので
日本全国どこでも大丈夫だと思いますよ^^
by ZZA700 (2016-04-10 23:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。