So-net無料ブログ作成

スコットホール [35mmF1.4G]

DSC08584.JPG

DSC08585.JPG

新宿区西早稲田にスコットホールと呼ばれる赤レンガ造りの古いホールがあります。このホールはキリスト教精神に基づく様々な活動を行っている学生センター「早稲田奉仕園」の一施設です。早稲田奉仕園は1908年(明治41年)に宣教師H.B.ベニンホフ博士が早稲田大学の大隈重信に依頼されて学生寮「友愛学舎」を開いたことから始まります。早稲田奉仕園の活動に感銘を受けた米国のJ.E.スコット夫人からの多額の献金を基に、1921年(大正10年)礼拝、集会、イベントなどを行うこの多目的ホールが建設され、「スコットホール」と命名されました。スコットホールの施工監理を行ったのが早稲田大学建築学科の内藤多仲研究室でした。当時の内藤多仲教授と今井兼次助教授はその後それぞれ東京タワーと早稲田大学演劇博物館を設計して著名な建築家となっています。かつて早稲田奉仕園の活動を行っていた学生の中には数千人のユダヤ難民の命を救って「日本のシンドラー」と言われる杉原千畝がいました。また、友愛学舎の寮生の中にはソニーを設立した井深大もいました。当時と変わらぬ佇まいを見せるスコットホールからは今も学生たちの歌声やオルガンの調べが聞こえてきます。これからも次世代を担う若者たちが次々と巣立って行くことでしょう。この建物は1990年に東京都より「歴史的建造物の景観意匠保存」の指定を受けました。


nice!(41)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 41

コメント 4

ナビパ

歴史ある煉瓦造りの建造物
落ち着いた佇まいに歴史を感じます。
by ナビパ (2016-01-29 18:02) 

ZZA700

ナビパさん
この建物は戦火も免れ、建てられた当時の姿をそのまま残しているんですよ。
ここから歴史に名を残す立派な人たちが輩出されたと思うと感慨深いですね。
by ZZA700 (2016-01-29 23:15) 

slowhanded

完全な昼間より、2枚目のような光の具合が
建物にもマッチしていますね。( ̄▽ ̄)b グッ!

それに1.4/35Gの描写が似合ってまする。^^
by slowhanded (2016-01-31 22:25) 

ZZA700

slowさん
ちょうど面白い光が来ていたので2枚目を撮ってみました。
おっしゃる通り35Gの色ノリと解像感はレンガ造りとマッチしますね^^
by ZZA700 (2016-01-31 23:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。