So-net無料ブログ作成

ラベンダー [135mm F2.8 [T4.5] STF]

梅雨に入る前に、庭に植えたラベンダーが花を咲かせました。ラベンダーは地中海沿岸や中東が原産の植物ですが、欧州で園芸用や香料用に盛んに品種改良されたため、非常に多くの種類が存在します。花穂の先にリボンのような苞葉を付けるものや、ラベンダーの芳香がないものもあります。湿度が高い環境が苦手なため、日本で栽培する場合には花期が終わって梅雨に入る頃に木質化した根元だけを残して茎を切り落とし、蒸れを防ぐのが良いそうです。

DSC01959.JPG

DSC01956.JPG


nice!(42)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

nice! 42

コメント 8

たくや

湿度が苦手だから、北海道のラベンダーが有名なんですね
by たくや (2015-06-27 18:08) 

ナビパ

お庭でラベンダーの花を観れるのは良いですね。
若い頃に北海道でラベンダー畑で観てから好きになりました。
香りのない種もあるのですね。
by ナビパ (2015-06-27 19:10) 

ZZA700

たくやさん
そうなんですよ。梅雨がないから北海道はラベンダーの栽培に適しているのでしょうね。
by ZZA700 (2015-06-27 22:56) 

ZZA700

ナビパさん
私もラベンダー目当てで富良野にツーリングに行きましたが、
タイミングが難しくて、実際に見られたのは何回目かの時でしたよ^^;
園芸用の品種には香りがないものもあるようですね。
by ZZA700 (2015-06-27 23:00) 

さる1号

芳香の無いラベンダーがあるんだ
香りが無いとみかけてもラベンダーと思わないかも^^;
by さる1号 (2015-06-28 06:28) 

ZZA700

さる1号さん
芳香のないラベンダーなんてラベンダーらしくないですよね~^^;
by ZZA700 (2015-06-28 10:26) 

slowhanded

こうしてみるとラヴェンダーとブルーサルビアってまったく異なりますね。
当たり前だけど。。。(^_^;)\(・_・) オイオイ

実にボケが美しいと思ったらやはりSTFでしたか。( ̄▽ ̄)b グッ!
by slowhanded (2015-06-28 20:44) 

ZZA700

slowさん
あはは、ちょっとサイズが違いますね(爆)
そそ、STFのボケは唯一無二ですね~♪
by ZZA700 (2015-06-29 00:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。