So-net無料ブログ作成

妖しく咲く [50mm F2.8 Macro]

肉眼で見た世界とは異なる映像を作り出すことができるのも写真の面白さです。背景がトロリと溶けて行く様は、人が見る映像とは全然雰囲気が違います。このようにマクロレンズで接写をすると、他のレンズに比べてボケ量が圧倒的に大きくなります。これはボケの大きさが撮影倍率の2乗に比例するところから来ています。撮影倍率とは(撮像素子上の像の大きさ)/(被写体の実際の大きさ)で表され、(レンズから撮像素子までの距離)/(被写体からレンズまでの距離)とも等しくなります。今回使用したマクロレンズの最大撮影倍率は1.0倍で、普段使っている35mmF1.4Gの最大撮影倍率は0.2倍ですから、同じF値で寄れるだけ寄って撮影した場合、マクロレンズのボケ量は35Gの25倍も大きくなる計算になります(正しくはマクロレンズの被写界深度が35Gよりも25倍浅くなることを意味する)。これでは少しでも風が吹く屋外では手持ち撮影で狙ったところにピントを合わせるのは至難の業です。いえいえ、ピントが甘いことの言い訳を長々と書いているわけではないですよ。

DSC03623.JPG

DSC03627.JPG

DSC03633.JPG


nice!(29)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

nice! 29

コメント 10

slowhanded

1.4/35Gでもエクステンション・チューブを使えば
マクロレンズ並みに寄れますよ~。(^_^;)ヾ(・∀・;)オイオイ

にしても実にきれいなボケですよねぇ。ポー( ▽ )o〇O
by slowhanded (2013-06-18 20:44) 

さる1号

良い味わいですねー
マクロが欲しくなりました^^
by さる1号 (2013-06-18 21:00) 

ZZA700

slowさん
今まで50Macroのシャープさばかりに注目していましたが、絞りを開け気味にして撮った時のボケのスムーズさには改めて感心しました。隠れた名玉ですね。
by ZZA700 (2013-06-18 23:41) 

ZZA700

さる1号さん
以前は標準レンズとして付けっぱなしだったのですが、最近は出番が減っていました。久しぶりに接写をしてみたところ、ボケの美しさに惚れ直してしまいました。マクロは1本持っていて損はないと思いますよ。
by ZZA700 (2013-06-18 23:52) 

mitton

おぉ、ステキですね~。
3枚目からは色気すら感じちゃいます^^

by mitton (2013-06-19 08:31) 

ZZA700

mittonさん
ありがとうございます。風との戦いで、何とかこの程度までピントを追い込むのが限界でした。少しでも妖しい雰囲気を感じて頂けたら幸いです。3枚目、何て言う植物なのでしょうね。形も不思議でした。
by ZZA700 (2013-06-19 08:54) 

たくや

柔らかいですね~
by たくや (2013-06-19 11:16) 

ZZA700

たくやさん
トロトロでしょう? (^^)v
by ZZA700 (2013-06-19 20:13) 

aidesu

どれもジャスピンですね。素晴らしいです^^
by aidesu (2013-06-22 17:12) 

ZZA700

aidesuさん
ありがとうございます。でも、これ以上拡大するとボロが見えてしまいます^^;
by ZZA700 (2013-06-22 19:12)