So-net無料ブログ作成

カオス [Singapore]

シンガポールというバイタリティのある小さな島国を形容する言葉を探すとすれば、カオス(Chaos)という単語が適当ではないでしょうか。新旧、美醜、異文化などが渾然一体となり、独特のエネルギーを放出しているように見えるからです。東京都と比べても人口は半分以下、面積は3分の1にも満たない小さな国にもかかわらず、建国以来経済は発展を続け、2008年には一人当たりのGDP(国内総生産)が日本を抜きアジアでトップに躍り出ました。カオスとは、元々ギリシア神話で宇宙ができるときに真っ先に生じた巨大な空隙のことを指し、単なる混沌や無秩序とは違う「すべての物を生成するエネルギーを秘めた無」というような意味だそうなので、ますます最適な言葉だと思えてきます。現在の元気のない日本に欠けている物は、このカオスではないかと思わずにはいられません。何でもあまりにきちんとシステマティックで均質な社会からは新しい何かは生まれて来ないような気がします。多様性を認め、時にはいい加減で、失敗を恐れず、根拠のない自信を持つ。シンガポールの人々が持っているそんなマインドを今こそ見習っても良いのではないかと思うのです。

DSC08227.JPG

DSC08235.JPG

さる1号さんが「魔界の入り口」と呼んだ風景。偶然にも2009年に同じ風景を撮影していた。
人を惹き付ける魔力がある証拠なのか?

DSC00544.JPG

表と裏、新と旧、美と醜が渾然一体となって独特のエネルギーを放つ


nice!(35)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 35

コメント 4

さる1号

この場所、やはりゾクッとします^^
魔力なんですねぇ。
新旧、美醜、異文化の入り混じったエネルギー、圧倒されますね。
by さる1号 (2012-07-07 05:55) 

ZZA700

さる1号さん
魔界の入り口という表現が言い得て妙ですね。
とても気に入ったネーミングだったので引用させていただきました。
我が国も彼の国の逞しさを見習いたいものですね。
by ZZA700 (2012-07-07 08:36) 

mitton

下町、独特な雰囲気ですね☆初めて見たかも?
シンガポールはF1開催の時に行ってみたい国のひとつなんです^^
暑くてへばりそうですが・・・
by mitton (2012-07-09 03:05) 

ZZA700

mittonさん
普通はシンガポールの綺麗な面しか目にしないので、
裏の面や醜いところはカルチャーショックだったりします ^^;
F1は第一回(2008)を見ましたが、人の輸送が素晴らしくスムーズで
ストレスが少なくて良かったですよ。
一方、チケットは他のどこの国のGPよりも高かったです;_;

by ZZA700 (2012-07-09 14:27)