So-net無料ブログ作成

Sungei Buloh [Singapore]

シンガポールの北西部にSungei Buloh Wetland Reserve(スンガイ・ブロウ湿地保護区)という自然公園があります。マングローブが広がる広大な湿地が丸ごと公園として保護、公開されています。実に様々な種類の動植物が生息していて見る者を飽きさせません。訪れるたびに新しい発見がある場所です。要所要所に野鳥の観察サイトが設けられ、サギやカワセミの類や熱帯特有の珍しい鳥が見られます。水面で魚が跳ねたり、浅瀬ではハゼが顔を出したり、茂みからは2メートルもありそうな巨大なトカゲが這って来たり、色々なサプライズがあります。Sungeiはマレー語の川、Bulohは同じくマレー語の竹に由来しています。おそらくマングローブのことを言い表したのでしょう。ここは湿度が非常に高く陽を遮る物もないので、行かれる方は比較的涼しい早朝に訪れることをお薦めします。充分な給水もお忘れなく。

DSC07303.JPG

2メートルもあろうかという巨大なトカゲが闊歩する

DSC00907.JPG

DSC07721(1).JPG

DSC07655(1).JPG

DSC07442(1).JPG

DSC07541(1).JPG

DSC00905.JPG

対岸に見えるのはマレーシア第2の都市、ジョホール・バル

DSC07822.JPG

DSC07708(1).JPG

DSC07646.JPG

DSC00923.JPG


nice!(27)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

nice! 27

コメント 10

さる1号

2mの大トカゲの闊歩、見てみたいですねー。
この国に来てみたら撮りたいものがいっぱいで・・・
レンズを一本しか持って来なかったことに後悔しています。

by さる1号 (2012-01-27 04:59) 

ヒロミ

トカゲの闊歩はビックリ!です。
けっこう近距離から撮られているのですね。
都市に隣接して自然が確保されていて良い環境ですね(^_^)
by ヒロミ (2012-01-27 07:18) 

COLE

シンガポールにいかれたんですね
寒い日本を考えれば楽園です
by COLE (2012-01-27 22:12) 

ZZA700

さる1号さん
トカゲは朝には比較的頻繁に遭遇できますよ。
街の中心部のボタニックガーデンでも見つけることができます。
換えのレンズを持って来られなかったのは残念でしたね。
しかし外国に長期滞在できる機会はそうそうないと思うので
悔いのないようにたくさん写真を撮ってきてください。
by ZZA700 (2012-01-27 23:31) 

ZZA700

ヒロミさん
最初は私もびっくりしました。
でも、見慣れると可愛いですよ。
この時は朝で、まだ体温が上がっていないらしく、動きが緩慢で
手を伸ばせば触れそうな距離まで近づくことができました。
この国には5メートルもある大蛇もたくさんいます。
人が住むところと残すべきジャングルをきちんと分けているので
野生動物も生きてゆけるのですね。
by ZZA700 (2012-01-28 00:41) 

ZZA700

COLEさん
シンガポールは赤道直下の国ですが、年間を通して平均気温が
ずっと27℃ほどで、最高気温もほとんど32℃を超えません。
湿度は高いですが、おかげで肌は乾燥しないし、風邪もひきにくくて、
本当にパラダイスのような国ですね。
by ZZA700 (2012-01-28 00:47) 

Rita

こんにちは^^
シンガポールにお出かけになったのですね。
巨大トカゲのお写真にギョッ(笑)
2mほどもあるなんてすごいですね~。
動きは、鈍いかんじなのですか?
by Rita (2012-01-28 11:42) 

katakiyo

オオトカゲ圧巻ですね、意外と顔は怖くない!
by katakiyo (2012-01-28 17:12) 

ZZA700

Ritaさん
こんなトカゲが突然出てきたら驚きますよね。
でも動きはノッソノッソという感じなので全然怖くないんですよ。
by ZZA700 (2012-01-28 17:42) 

ZZA700

katakiyoさん
私も最初見たときは驚きましたが、
見慣れてくると可愛いものですよ。
綺麗な瞳をしているんですよね^^
by ZZA700 (2012-01-28 17:44)