So-net無料ブログ作成

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM [SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC]

DSC03651.JPG

  シグマの8-16mm F4.5-5.6 DCは世界で初めて焦点距離8mmを実現した超広角ズームレンズです。広角レンズが欲しくて長い間悩んだ末に遂に手に入れた1本です。このレンズの他には
Tokina AT-X 116 PRO DX
SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG
SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC
などが候補に挙がりましたが、明るさやフルサイズ対応であることよりも唯一無二の広画角と周辺画質の良さで選びました。
  広角レンズでは画面の中心から離れるに従って急激に画質が落ちて行くのが普通ですが、このレンズは中心の解像度が素晴らしいだけでなく、周辺部でもMTF(Modulation Transfer Function : 画質を示す指標)があまり落ちません。それは撮影しても実感することができました。その他の特長として、逆光に強いことが挙げられます。これは広角レンズにとって大きな強みと言えるでしょう。このレンズは画面に太陽を入れるとさすがに青や赤の派手な色のゴーストが出ることがありますが、その大きさはとても小さく、気になるほどではありません。また、フレアが出にくく、コントラストが著しく落ちるような場面に遭遇したことはまだありません。
  短所を挙げるとすると、やはり前玉の形状でしょうか。出目金状に飛び出ているため、キャップもフィルタも直接取り付けることができません。固定式の花形フードが付いていて一応は保護されるようにはなっているのですが、それでも取り扱いには気を使います。レンズキャップはフードの外側を覆う付属の金属製リングを介して取り付けます。フードも金属製リングも作りは良いのですが、長期にわたってリングの抜き差しを繰り返したときに、シグマ特有の表面コーティングがどうなってしまうのかには一抹の不安があります。その他気付いた点としては、なぜか純正レンズよりも露出がアンダー目に写ることが挙げられます。露出補正を+0.3EVにすると純正のレンズと同じ露出になるような感じです。TTL測光なのになぜこのようなことが起こるのかは不明です。もしかしたら、純正・非純正が問題なのではなく、ファインダのM型スクリーンが原因になっているのかも知れません。
  このレンズの選定に当たっては、レンズメーカーや色々な方の作例を拝見し、参考にさせていただきました。特にブログでいつもお世話になっているslowhandedさんの作例とご意見はとても参考になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。以下に1ヶ月ほど使用してみた後の個人的な感想をまとめます。

【長所】
・解像度の高さ
・周辺画質の良さ
・魚眼レンズ以外では唯一無二の広画角
・歪みの少なさ
・青空の色がきれいに出る
・逆光に強い
・作りの良い円筒形の鏡筒

【短所】
・出目金状に飛び出た電球のような前玉
・フィルタ、レンズキャップ直接取り付け不可
・フード部のコーティング耐久性に対する不安

  総合的には最新設計による満足度の高いレンズだと思います。自分の影が写ってしまう程の超広角レンズはパースペクティブ(遠近感)も強力で使い方が難しいレンズだと思います。しかし一方でマンネリ化していた自分の写真表現の幅を広げてくれそうな予感がしてワクワクしています。次回は使ってみて気付いた超広角レンズの使いこなしのコツについて書いてみたいと思います。

16mmF8-160.JPG

8mmF8-400.JPG

8mmF8-800.JPG

8mmF8-250.JPG

16mmF8-400.JPG

16mmF8-1600.JPG


nice!(20)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 20

コメント 4

slowhanded

おぉっと!ご紹介までしていただき、あざぁ~す。^^
ZZA700さんのレビューにほとんど同意ですが、もう一点加える
としたら「フード固定からくるの収納性の良さ」ですね。
各社の超広角ズームは取り外し式のフードを使用しているので、
収納時は大きく嵩張るものが多いんですよ。(;・∀・)

それともう一点、かの篠山紀信氏がかつて申しておりましたが、
「広角レンズはね、グッと寄ったらさらにもう一歩グッと寄って
撮るんだよ。」だそうです。主たる被写体に近づくことにより
広角の遠近感をさらに強調できるからでしょうね。d(^-^)!

つまりグッと寄って遠近感を楽しむ、引いて広大な画角に満足
できる超広角の世界をたんのうしませう。
by slowhanded (2011-02-20 15:54) 

ZZA700

slowさん
コメントありがとうございます。
その節は背中を押していただきありがとうございました。
なるほど、グッと寄って遠近感ですか。
難しそうですがチャレンジしてみたいと思います。
これから色々と楽しめそうです。
by ZZA700 (2011-02-20 21:38) 

Pin-BOKE

広角は難しいです。うまく使える人は尊敬します。(^^ゞ
by Pin-BOKE (2011-02-20 22:04) 

ZZA700

Pin-BOKEさん
写る物が多くなって主題が曖昧になったり、
強いパースを生かしきれなかったり、
本当に難しいですね。
それだけにチャレンジのし甲斐があります。
by ZZA700 (2011-02-22 09:11)