So-net無料ブログ作成

Thaipusam(タイプーサム) [Singapore]

  ヒンドゥー教の祭典の一つThaipusam(タイプーサム)は、毎年1月の下旬に行われます。Thai(タイ)は幸運とされるヒンドゥー暦の10月を意味し、Pusam(プーサム)はカニ座で最も明るく輝く星を指します。プーサムが天頂に達するタイ月の満月の日に行われるため、祭りの日は年ごとに多少前後します。2011年は1月20日に行われました。
  この祭りは創造と破壊の神「シヴァ神」の次男「ムルガ神」、つまり「ガネーシャ神」(こちらを参照)の弟を崇めるもので、少々過激な内容から「奇祭」と言われることもあります。カバディと呼ばれる飾りみこしを持った行者は、頬や額、腕や腹など、体中に鉄串を突き刺してトランス状態で街を練り歩くのです。
  ヒンドゥー教徒が多く住むシンガポールではリトル・インディアのSerangoon Road沿いにあるSri Srinivasa Perumal Temple(スリ・スリニバサ・ぺルマル寺院)から、River Valley Road近くのSri Thendayuthapani Temple(スリ・テンダユタパニ寺院)までの3~4kmを行進します。下の写真は2009年に撮影したものですが、レンズを通してヒンドゥー教徒の方々の深い信仰心をひしひしと感じました。

DSC05814.JPG

DSC06266.JPG

DSC05790.JPG

DSC06124.JPG

DSC05478.JPG

DSC05649.JPG

DSC06018.JPG

DSC05899.JPG

DSC00559.JPG

DSC00549.JPG

DSC00548.JPG

DSC00520.JPG


nice!(24)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

nice! 24

コメント 5

kimiko

イタタタタ〜〜、、(≧m≦;;
しかし、どの方も苦痛に耐えてるようには見えないですねっ(笑;
表情が自然でとても生きいきとしていますね!

by kimiko (2011-01-30 19:41) 

ZZA700

kimikoさん
そうなんです。案外、痛そうでもないし
出血する訳でもないんですよね。
さすがに串を抜いているときは痛そうでしたけどね。
by ZZA700 (2011-01-31 00:55) 

みうさぎ

信仰心の熱さに驚くわ~
by みうさぎ (2011-02-01 16:02) 

かに吉

見てるだけで痛いです ><
by かに吉 (2011-02-01 21:50) 

ZZA700

みうさぎさん
ホント、なかなかここまではできないですよねー。

かに吉さん
信仰心がなせるわざですね。
毎年参加してる人が多いみたいですよ。
by ZZA700 (2011-02-02 01:30)