So-net無料ブログ作成
検索選択

久々のシンガポール [Singapore]

 かつて6年間ほど住んでいたシンガポールへ久しぶりに訪れました。この国の面白さは文化の多様性と、変化し続けるバイタリティにあると思います。古い物を大切にしながら新しい物を取り入れて行く貪欲さを兼ね備えていて、今回の訪問でも変わらない部分と変わった部分の両方を見ることができました。

DSC02169.JPG


DSC02119.JPG
この国は新旧の融合が面白い


 シンガポールには中華系、マレー系、インド系の人々が住んでいて、それぞれが固有の文化を大切にしながら生活しています。また、中国から渡って来た華僑の人々と、元々マレー半島に住んでいた人々の文化が融合して出来上がったPeranakan(ペラナカンまたはプラナカン)文化はこの地域を特徴付ける独特の文化となっています。ペラナカン様式の建物は、道路に面した部分は回廊になっていて、1階は店舗として利用されることが多く、2階以上の部分は住居として使用されることから、「ショップハウス」と呼ばれることもあります。


DSC02187.JPG
ペラナカン様式の建物

DSC02115.JPG


DSC02116.JPG


DSC02114.JPG
カラフルな窓枠が特徴

DSC02113.JPG


DSC02188.JPG


DSC02095.JPG


DSC02184.JPG
この国1番の繁華街に出店するアイスクリームの屋台


この後、数回に分けてシンガポールの変わらぬ部分や新しい部分などを紹介して行こうと思います。

nice!(27)  コメント(12) 
共通テーマ:アート