So-net無料ブログ作成
検索選択

桜と菜の花(つづき) [nature]

天気予報が良い方にはずれて晴れ間が広がった週末。思いがけず桜吹雪と菜の花のコラボレーションを見ることができました。

DSC01550.JPG

DSC01556.JPG

DSC01579.JPG

DSC01585 (1).JPG

DSC01506.JPG 


nice!(36)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

桜と菜の花 [nature]

先週末は桜が満開になりましたが天気はあいにくの雨。ラストチャンスの今週末は雲が多いながらも青空が見え隠れする天気となりました。先週のリベンジに桜並木がある河原へ行ってみると、散り始めた桜と咲き乱れる菜の花の競演を見ることができました。

DSC01565 (1).JPG

DSC01562.JPG

DSC01517.JPG

DSC01495.JPG 


nice!(36)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

お花見は雨 [nature]

やっと桜が満開になった週末。しかし天気は雨。なかなか思うようには行きません。

DSC01456 (1).JPG 

DSC01459 (1).JPG

DSC01487 (1).JPG 

DSC01458 (1).JPG

DSC01491.JPG 

DSC01493 (1).JPG 

DSC01469(1).JPG 


nice!(29)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

スイセンからハナニラへ [nature]

スイセンの見頃が終わり、ハナニラが咲き誇るようになると、いよいよ春本番です。

DSC01202.JPG 

DSC01167.JPG 
まだ寒い頃から咲いていたスイセンはそろそろ見納め

DSC01409.JPG

DSC01198.JPG

DSC01206.JPG 


nice!(38)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

木下沢梅林(こげさわばいりん) [nature]

今年も八王子市の木下沢梅林(こげさわばいりん)に梅の花を撮りに行って来ました。使用したレンズは35mm F1.4 G、135mm F2.8 [T4.5] STF、70-300mm F4.5-5.6 G SSMの3本です。
 
DSC01391.JPG 
135mm F2.8 [T4.5] STF (F2.8  1/500) 
このような入り組んだ被写体にはSTFが最適です。主役をシャープに際立たせ、脇役は滑らかなボケに包んでくれるので、画面がすっきりと整理されます。このレンズはAFが使えませんが、電子ビューファインダ(EVF)の拡大機能を使えば、カミソリのように薄い被写界深度にも楽々対応できます。
 
 
DSC01375.JPG
70-300mm F4.5-5.6 G SSM (F8.0  1/80)  
70-300Gの良さは、輪郭が細いクリアな画質にあると思います。手ぶれしない程度に絞り込めば更に解像感が増します。
 
 
DSC01380.JPG
35mm F1.4 G (F2.2  1/5000)
35Gは独特の雰囲気を持つボケ味が魅力です。ボケの美しさと解像度がバランスするF2.2あたりで使うのが好みです。 

nice!(33)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

フヨウカタバミ [nature]

道端で真っ白な小さな花を見つけました。葉っぱはクローバー(シロツメクサ)のようにも見えますが、花はシロツメクサとは明らかに違います。カタバミとも葉や花の形が違います。調べてみると、どうやらフヨウカタバミという植物のようです。元々は南アフリカ原産ですが、明治時代に観賞用に導入されたものが野生化した帰化植物だということです。芙蓉の花に似ていることからこの名が付いたそうです。花が少ないこの時期に純白の可憐な花を咲かせてひときわ目立っていました。

DSC02846.JPG


タグ: α700 植物 35G
nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

富士山 冠雪状況 その後 [nature]

今年は積雪が少ない富士山ですが、少しずつ下の方まで白くなって来ました。来週からは冷え込むという予報が出ていますので、正月ごろには例年並みになるかも知れませんね。
 
DSC00844 (1).JPG
 
DSC00861.JPG
 
DSC00863 (1).JPG 
 
DSC00855.JPG 

nice!(27)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

富士山 冠雪状況 [nature]

今年は観測史上最も遅い10月26日に初冠雪が発表された富士山。まだ例年よりも雪が少ないようですが、段々と冬の姿になって来ました。ところで、富士山の初冠雪とは、甲府地方気象台から目視で積雪が観察できた日に発表されるものだそうです。したがって、それよりも前に富士山に積雪があったとしても、雲がかかったりして甲府から確認ができなければ初冠雪にはならない、ということです。太平洋側からは9月の終わりか10月の初め頃に薄っすらと雪を被っている富士山を見た記憶があるのですが、10月26日にテレビのニュースで初冠雪と言っているのを聞いて違和感を感じていました。その原因はここにあったのですね。謎が解けました。

DSC00788 (1).JPG

DSC00775 (1).JPG

DSC00793 (1).JPG 


nice!(25)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

冬の野山を歩く [nature]

紅葉のシーズンも終わりに差し掛かり、傷んでいない草葉を見つけるのが難しくなって来ました。しかし今年は例年に比べて暖かい日が多いため、師走に入ったという実感が全然湧きません。冬の野山は寒かろうと、うちのワンコにセーターを着せてみましたが、この日は少し暑かったかも知れません。ここ2〜3日は寒くなってきましたから、これからは冬本番になるのかな。

DSC00728.JPG

DSC00713.JPG

DSC00721.JPG

DSC00722.JPG

DSC00727.JPG

DSC00737.JPG

DSC00742.JPG 


nice!(25)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

秋から冬へ [nature]

立冬も過ぎ、暦の上ではもう冬です。秋から冬へと季節が移って行きます。

DSC00587.JPG

DSC00620 (1).JPG 


nice!(29)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

富士山 冠雪状況 [nature]

例年よりは遅れているようですが、富士山の冠雪範囲が段々と広がって来ました。年末までにはいつものように下の方まで真っ白になるかな。

DSC07835.JPG

DSC07806.JPG

DSC07894.JPG

DSC07931.JPG

DSC07841.JPG


nice!(30)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

日没 [nature]

近頃、日が暮れるのが早くなったと感じます。午後から行動を開始すると、すぐに夕方になってしまいます。おかげで撮った写真を見ると夕暮れの写真ばかりです。それもそのはず、1日に約1分ずつ日の入り時刻が早くなっていたのです。しかし、12月6日を境に日の入り時刻は遅くなって行きますので、今後は夕暮れの写真は減って行くかも?

DSC07657.JPG

DSC07739.JPG


nice!(37)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

堂ヶ島の夕陽 [nature]

伊豆半島の西側に堂ヶ島という景勝地があります。海に浮かぶ岩々が美しく、伊豆の松島とも呼ばれています。この地はまた夕陽の名所でもあり、水平線に沈む太陽は多くの写真愛好家たちを魅了し、夕方になるとカメラの砲列が並びます。他にも三四郎島のトンボロ現象や天窓洞などがあり、見ごたえのある観光名所です。

DSC07472 (1).JPG

DSC07395.JPG

DSC07407.JPG

DSC07410.JPG

DSC07452.JPG

DSC07456.JPG

DSC07450.JPG

DSC07486.JPG

DSC07488.JPG


nice!(31)  コメント(12) 

赤富士 [nature]

この時期、夜明け前に赤く焼けた富士山が見られます。日によって色の濃さが違い、数分のうちに赤味が消えてしまう気まぐれな被写体です。

DSC09481.JPG

DSC09478.JPG

DSC09476.JPG

沈んで行く月

DSC09468.JPG

夜明け前から釣り人が


nice!(30)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

道端に咲く [nature]

梅雨時の道端に咲く花。

DSC08348.JPG

DSC08256.JPG

DSC08354.JPG

DSC08372.JPG


nice!(34)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

浜昼顔 [nature]

ハマヒルガオはどこの砂浜でもたいてい見ることができるお馴染みの植物ですね。名前の通り、ヒルガオ科に属するのですが、アサガオ、ヨルガオ、サツマイモなど他のヒルガオ科の植物のようにツルを伸ばさないのが特徴です。砂浜にはツルを絡める物が何もなかったために、その習性は退化していったのでしょう。

DSC08173 (1).JPG

DSC08184.JPG


nice!(31)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

農業デビュー [nature]

ひょんなことから20平米ほどの農地を借り受けることになり、サンデー・ファーマに挑戦することになりました。今まで農業はおろか、ガーデニングさえやったことがありません。これからどうなることやら予想もつきませんが、トライ&エラーを繰り返しながら収穫の喜びを感じられたらいいなと思います。

初日の目標は、区画の半分を耕して畝(うね)を作り、ナス、キュウリ、ミニトマト、オクラ、シシトウガラシ、トウガラシ、ピーマン、エゴマ、ダイズの苗を植えることとしました。どんな作物が適しているかわからないので、とりあえず食べたいものを植えてみて様子を見る作戦です。みんな元気に育ってくれるといいなあ。

DSC08211.JPG

最初の状態。草が生え放題。

DSC08214.JPG

手前の半分を耕して畝を作る

DSC08220.JPG

ピーマンの苗

DSC08225.JPG

シシトウガラシの苗

DSC08226.JPG

ミニトマトの苗

DSC08231.JPG

支柱を立てて苗を紐で結ぶ。乾燥防止に稲わらを被せる

DSC08232.JPG

作業終了


nice!(22)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

色とりどり [nature]

この時期は色々な花が咲き乱れ、一年中で最もカラフルな季節です。

DSC07819.JPG

DSC07969.JPG

DSC07880.JPG

DSC07866.JPG

DSC07885.JPG

DSC07906.JPG


nice!(33)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

里山の散歩道 [nature]

首都圏では里山の雰囲気を残す場所が段々と少なくなってきました。都市部で生まれ育った私でさえも、このような所を歩いていると無性に懐かしさを感じます。それはきっとDNAの中に受け継がれている記憶が蘇ってくるからではないでしょうか。

DSC07860.JPG

DSC07863.JPG

DSC07835.JPG

DSC07900.JPG


nice!(34)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

躑躅(つつじ) [nature]

ツツジの花が見頃を迎えています。今年は少し早めに咲き出したように思うのですが、気のせいでしょうか。ところでツツジは漢字で躑躅(てきちょく)と書きますが、辞書で調べてみるとこれは足踏みをするという意味になっています。その昔、中国で羊が毒性のあるツツジを食べて足をバタバタさせて苦しがったことからツツジの名にこの字を当てたそうです。それがそのまま日本にも入ってきたのですね。ツツジ科の植物に含まれるグラヤノトキシンという物質に毒性があり、レンゲツツジという種類には特に多く含まれているそうです。子供の頃、ツツジの花を摘んで蜜を吸って遊んでいましたが、毒性があると知ってしまうともうできなくなりますね。

DSC07895.JPG

DSC07893.JPG

DSC07877.JPG


nice!(28)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

春を告げる花たち [nature]

菜の花、チューリップ、雪柳、、、、。色々な花が一斉に咲き出し、春の到来を告げているようです。

DSC07799.JPG

DSC07784.JPG

DSC07440.JPG


nice!(36)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

吹雪 [nature]

関東地方に記録的な大雪が降りました。外は吹雪、吹雪、氷の世界。犬は喜び、庭駆け回りますが、人は横殴りの雪が顔に当たって痛いので後ろ向きに歩かないと辛いほどです。関東地方でこれだけ積もったのは、子供の頃まで遡っても1度か2度あったかないかという感じです。このくらいの雪で大騒ぎしていると雪国の方には笑われてしまいそうですが、雪かきの道具も装備もありませんので、この先が思いやられます。車が使えるようになるにはしばらくかかりそうです。

DSC01591 (1).JPG

DSC01593 (2).JPG

DSC01590 (1).JPG

DSC01594 (1).JPG

DSC01595 (1).JPG


nice!(30)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

閑(しづか)さや… [nature]

お盆休みだからなのか、猛暑のためなのか、街から人が消えてしまったように感じます。蝉の声だけが盛大に響きます。まだまだ暑い日が続きそうですので、皆様もどうぞご自愛下さい。

DSC04436.JPG

DSC04451.JPG

DSC04441.JPG

DSC07013.JPG


nice!(33)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

から梅雨 [nature]

梅雨入り宣言は出たものの、雨らしい雨は降らない今年の梅雨。台風が接近していますが、雨量はさほどでもないようです。植物たちには過酷な条件になっています。

DSC03343.JPG

DSC03474.JPG

DSC03519.JPG


nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

富士山と世界遺産 [nature]

ゴールデンウィークに1泊2日で富士山の周りをぐるっと一周して来ました。遠くから毎日のように見ている富士山ですが、間近で見る富士山の迫力は別次元です。神々しさがまるで違うのです。登山道の入り口には必ず浅間神社があります。古くから信仰の山とされてきたことが良くわかります。

ところで、報道によると富士山が世界遺産に登録されることがほぼ確実になったと言うことです。登録推進活動に従事してきた方々にはお祝いを申し上げます。しかし、個人的には手放しで喜べない複雑な感情を覚えました。ユネスコの世界遺産登録制度には以前から矛盾を感じて仕方がないのです。元々の趣旨は「世界の価値ある文化や自然を保護して後世に伝えましょう」ということだったと思います。その理念は素晴らしいと思います。しかし、現状を鑑みると、どうしても観光や地域経済との密接な関係が見え隠れし、世界遺産に登録されたがために急激に環境が悪化してしまう例が後を絶ちません。国内でも白神山地、屋久島、白川郷、知床など世界遺産に登録された所は例外なく観光客の増加による植生破壊、ゴミや糞尿処理問題、交通渋滞などが発生しています。今回の旅行中にも、富士山の世界遺産登録をにらんで施設の新設や改修工事が行われている現場を随所に見ました。いったい環境保護が目的なのか、環境破壊をしているのか疑わしくなります。おそらく富士山も正式に世界遺産に登録されれば観光客が増えて環境は悪化するでしょう。私もそうですが、誰だって素晴らしい風景や自然や文化を見たいと思うのは人情というものです。ましてや世界的に価値があると宣伝されればなおさらのことです。この問題は誰が悪いということではないので厄介なのです。あまり有効な対策は思い浮かびませんが、私たちにできることは、世界遺産の趣旨が観光の推進ではなく、価値あるものの保護であると肝に銘じて行動するということくらいでしょうか。本当に富士山の環境を守りたいなら、世界遺産に登録しないのが正しい選択である、というのは何と皮肉なことでしょう。この制度はもはや転換点に来ているように思えます。

DSC02243 (1).JPG

DSC02258.JPG

DSC02255.JPG

DSC03294.JPG


nice!(35)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

紅葉(もみじ) [nature]

遅蒔きながら紅葉したモミジを。今年はなかなか巡り会えなかったのですが、やっと撮れました。

DSC00735.JPG

DSC00744.JPG

DSC00732.JPG

DSC00746.JPG

DSC00739.JPG


nice!(36)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

曲線美 [nature]

富士山の裾野の曲線美を間近で見たくなり、河口湖まで行ってきました。途中、芦ノ湖越しに南側から見た富士山も、河口湖越しに北側から見た富士山も、どちらもきれいなカーブを描いていました。どこから見ても美しい日本一の山。自然が作った芸術品のようです。

DSC01364.JPG

DSC01533 (1).JPG

DSC01556.JPG

DSC01534.JPG


nice!(33)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

秋を探す [nature]

秋を探して山沿いまで来ましたが、まだ紅葉には早かったようです。色付き始めた部分だけを切り取ってみました。

DSC01548.JPG

DSC01578.JPG

DSC01585.JPG

DSC01582.JPG

DSC01583.JPG

DSC01586.JPG


nice!(32)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

東高根森林公園 [nature]

国道246号の下り線を東京から神奈川県内に入って程無く右に折れると、東高根森林公園があります。ここは高尾山から続く多摩丘陵の東端に位置し、近くの旧向丘遊園や生田緑地とは尾根続きになっています。昭和40年代に宅地開発が行われる中、この場所で弥生時代から古墳時代のものと考えられる竪穴式住居が発見されました。この集落跡と周囲のシラカシ自然林を守る目的で神奈川県はそれらを文化財および天然記念物に指定し、県立都市公園として整備、保護することにしました。かくして昔をしのぶ多摩丘陵の雑木林や周辺の湿地植物が保存されることとなったのです。起伏に富んだ園内にはクヌギやコナラの林も残り、沢ではカワセミも見られます。都会の真ん中にこのような豊かな自然が残されていることは本当に貴重なことだと思います。

DSC09715.JPG

DSC09723.JPG

Forget-me-not(♪~街に埋もれそうな小さなワスレナグサ~♪)

DSC09719.JPG

DSC09728.JPG

DSC09724.JPG

DSC09735.JPG

DSC09729.JPG

DSC09736.JPG


nice!(37)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

春の花 [nature]

だいこんの花が咲き始めると春が来たという感じがします。蝶も飛び始めました。

DSC09233.JPG

DSC09240.JPG

DSC09317.JPG


nice!(35)  コメント(10) 
共通テーマ:アート