So-net無料ブログ作成
検索選択

テールランプ電球交換 [BMW 325i Touring]

いつものようにエンジンを始動したら電球印のワーニングが出てしまいました。このクルマは始動時に灯火類に微弱なパルス電流を流して電球切れをチェックしています。

DSC08894.JPG

ライトを点灯させて車両の周りを一周すると、左のテールランプが点いていません。

 DSC08895.JPG

リヤゲートを開けてテールランプAss'yにアクセスします。

DSC08915 (1).JPG 

内装パネルを開けて吸音材をめくり、テールランプAss'yの爪を押しながら引っ張り出すと電球が出てきました。

DSC08916 (1).JPG

DSC08917.JPG

DSC08907.JPG

真ん中の電球が真っ黒です。テスターを当ててみましたが、導通がありませんのでやはり切れています。

DSC08909.JPG 

電球はテールランプやウインカー用に最も一般的なタイプ(BS15s)の12V/21Wでした。

DSC08914.JPG

新品に交換して元に戻します。

DSC08918.JPG

点灯することをチェックして一件落着。ワーニングも出なくなりました。

DSC08922.JPG


nice!(38)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

コサギ [70-300mm F4.5-5.6 G SSM]

シラサギ属の仲間には大きさの違うコサギ、チュウサギ、ダイサギなどがいます。コサギは体長約60cm、チュウサギは約70cm、ダイサギは約90cmになります。どれも良く似ていて遠目には見分けるのは難しいのですが、足の指が黄色いのはコサギの特徴なので、写真のシラサギはコサギであることがわかります。橋の上、街灯や電柱の下などに大量の白いペンキをこぼしたような跡を見かけることがありますが、それは大抵シラサギの仕業です。2枚目はその証拠写真です。シラサギは羽の色と同様の真っ白な液状の糞を大量に排出します。この糞は匂いの強い強酸性で、しばしば糞害問題となることがあるようです。間違っても自分のクルマにはかけて欲しくないシロモノです。

DSC08815 (1).JPG

DSC08816 (1).JPG


nice!(35)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

Pacific DRIVE-IN [35mmF1.4G]

江ノ電の七里ヶ浜駅から国道134号線に出ると、海沿いに七里ヶ浜海岸駐車場という大きな駐車場があります。その真ん中にPacific DRIVE-INという名のカフェがあり、休日は大勢の人々で賑わっています。そこはかつてファーストキッチンの店舗でしたが、去年このカフェに変身して大きな成功を収めているようです。このカフェの設立には地元湘南のデザイナー、ベーカリー、珈琲ロースターなどの方々が関わっているそうです。彼らがイメージしたのはハワイのドライブインということで、お店の雰囲気やメニューからはハワイをモチーフにしていることがうかがえます。テラス席で朝食を食べれば気分はハワイ?になれるかも知れません。

DSC08858 (1).JPG

DSC08850.JPG

DSC08853.JPG

DSC08852.JPG

「ガーリックシュリンププレート」はなかなか美味でした

DSC08855 (1).JPG

自宅にも欲しくなるアメリカンなウォーターサーバー

DSC08857.JPG

駐車場より江の島を望む。抜群のロケーション。


nice!(31)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

光のシャワー [24-85mmF3.5-4.5]

雲間から光のシャワーが降り注ぐ。

 DSC08807 (1).JPG

DSC08798 (1).JPG 


タグ: AF24-85
nice!(38)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

冬の光 [70-300mm F4.5-5.6 G SSM]

冬は横から日が射すから面白い。

 DSC08709.JPG 

DSC08710.JPG 


nice!(35)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

色合わせ [70-300mm F4.5-5.6 G SSM]

青空に一番似合う色はどれだろう?

DSC08700.JPG

DSC08702.JPG

DSC08704.JPG

DSC08706.JPG

DSC08707.JPG 


タグ: 青空 70-300G
nice!(32)  コメント(8) 
共通テーマ:アート