So-net無料ブログ作成

エンブレムが剥がれる [BMW 325i Touring]

洗車をしてワックスの拭き取りをしていたときのことです。リアのエンブレムに触れたらカタカタと動きます。どうやら接着剤が劣化して剥がれ落ちそうになっているようです。走行中に剥がれたら紛失してしまうので、今のうちに剥がしてしまいましょう。隙間に指をかけて引っ張ると簡単に剥がれました。案の定、接着剤が充分に機能していませんでした。

DSC01159 (1).JPG

エンブレムはいわばメーカの顔でもある訳ですから、もう少し耐久性のある接着剤を使えば良いのに、と溜息が出てきます。いっそのこと、スマイルマークのシールでも貼ってやろうかと思いましたが、それも恥ずかしいので元通りに接着することにしました。百円ショップの2液性エポキシ接着剤をたっぷり付けて貼り戻しました。もしかしたら、こっちの方が長もちするかも知れません。

DSC01160 (1).JPG

実はエンブレムの品質については以前から気になっていました。このリアのプレートも、ステアリングホイールの真ん中のプレートも、表面のクリア層の下で金属が腐食していて、銀色の部分にプツプツと小さな穴がいくつかあいていたのです。次々に壊れるドイツ製の電装部品の品質にも疑問を持っていましたが、エンブレムのようなローテク部品にも疑問符がついてしまいました。ドイツの車と日本の車では考え方や価値観が全く違うような気がします。ドイツの車は車としての基本性能、つまり運転して楽しいとか、しっかり止まるとか、事故が起きたときの安全性などを重視すると共に、少々の故障は直しながら長く使って行くという考えの基に作られているように思います。一方、日本の車は決して壊れることのないように品質管理を徹底して、全ての点で平均点以上を取ることを目指しているように思えます。どちらを選ぶかは乗り手の価値観次第。私はもう少しこの車と付き合って行こうと思います。手がかかる子ほど可愛いとも言いますから。


nice!(36)  コメント(8) 

nice! 36

コメント 8

さる1号

あらら、見事に剥がれましたねぇ
でも走行中に脱落しなくて良かったですね
by さる1号 (2017-03-11 07:22) 

ZZA700

さる1号さん
走行中に剥がれていたらスマイルマークで代用でした(爆)
by ZZA700 (2017-03-11 08:20) 

ナビパ

早く気づいて良かったですね。
日本の車やバイクにカメラなどの工業製品は安くて信頼性も高いのがトレンドですね。かつてのドイツの工業力はどこへ行ってしまったのでしょう。^^;
by ナビパ (2017-03-11 08:54) 

ZZA700

ナビパさん
失くさなくて良かったです^^;
日本の物とドイツの物とは根本的な思想が違うように感じています。
どちらが優れていると言うよりは、価値観の違いなのでしょうね。
by ZZA700 (2017-03-11 11:19) 

slowhanded

ドイツ・日本共々工業品の品質は世界有数のもので
各国から信頼も厚い製品を作っていると思いまする。

ただ、国民性の違いというのか独逸のユーザーは走る
曲がる・止まるの基本性能を重視している一方で細か
な部分の品質までは問わないようですね。逆に日本で
は乗り心地の柔らかいふんわりとした足回りとふかふ
かのシートが好まれ、電装品や内装などの細かな部分
までの品質耐久性にはとてもうるさいですな。

両者のいいとこ取りが出来るとなお良いのですけど。d(^-^)!
by slowhanded (2017-03-11 20:08) 

ZZA700

slowさん
クルマ一つでも文化や思想の違いが垣間見られて面白いですね。
確かに両者の良いところ取りができたら最高ですね^^
品質管理だけでも見習ってもらえないかなあ。
by ZZA700 (2017-03-12 10:05) 

たくや

球状のエムブレムは禿げれやすいですよね~
ホイールのセンターキャップも似たような状態になって貼り直しましたよ。
by たくや (2017-03-15 09:18) 

ZZA700

たくやさん
ゴム系の接着剤を使っていたので劣化したようです。
ホイールのエンブレムは回収出来て良かったですね^^
by ZZA700 (2017-03-23 08:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。